Roots shawl-Big

tamaki niime [タマキニイメ]



兵庫県の伝統的な「播州織」
1960〜80年代に西脇市で使用されていたヴィンテージの織機を使用し、
新しい播州織りのデザイン、製作をしている「玉木新雌」の作品です。



さまざまなカラーは、そのほとんどが数点のみ存在するまさに手作りの逸品。
またその風合いは手織と機械織の中間のような味わい深いタッチが特徴です。



季節を通して移り変わる気持ちを作品に落とし込んだ「きぶんシリーズ」
ブラックとグレーのリバーシブルタイプのショールです。



ウール70%、コットン30%のショールは肌さわりの良さと柔らかさはもちろん、
ふんわりと優しく暖かく包み込んでくれます。



ウールのショールは糸の特性上、ドライクリーニングでのお手入れをお願いいたします。
万が一、糸を引っ張った場合は、上下左右に引っ張って引き連れをなくし、残った糸はカットしてください。



[material]
wool-70%、cotton-30%
[size]
middle 約190cm x 約110cm

Made in Japan
型番 きぶんシリーズ(Black・Grey)
在庫状況 1
販売価格
20,000円(税込22,000円)
購入数