銅花器 CUBE

OPEN STUDIO[熊本]

オープンスタジオは、彫金、鍛金、木工、ガラス、和紙などのあらゆる素材と技法を扱う工房です。
1979年に工芸家の高光俊信・幸子さんにより熊本市本荘町に設立されました。



金属・ガラス・紙・繊維を基本素材としていますが、素材を限定しないモノづくりを推し進めていらっしゃいます。



2000年より息子の太郎さんが加わり、金属のエクステリア、インテリア、薪ストーブ、
錫の器、ほうき、ちりとり、シルバーアクセサリーなどを製作・販売されています。



たくさんある商品の中からセレクトしたのは銅の花器です。



銅本来の光沢のある橙赤色から薄茶色、黒褐色、緑青(ろくしょう)など処理の方法で様々な色を表現しています。



独特の青色は薬品で色付けし銅の錆である緑青で柄を作製、赤色は酸化防止の液体を塗ってから焼いて色付けするなど高度な技術を要します。



OPEN STUDIO:銅花器 CUBE
[SIZE]縦約5.5cm 横約5.5cm 高さ約5.5cm
[産地]熊本

[ 使用上の注意 ]
それぞれの色は炎、薬品にて処理していますので表面を強く磨いたり、傷つけたりしないでください。
無塗装のものは酸化して黒ずみます。経年変化を楽しめますが、磨く時はスポンジ裏のスコッチブライトで磨けば輝きが戻ります。
水垢が残りますので表面に水が付いた場合は拭き取ってください。
比較的柔らかい素材ですのでお取り扱いには充分に注意してご使用ください。
型番 花器
在庫状況 2
販売価格
5,000円(税込5,500円)
color
購入数